fc2ブログ

記事一覧

水と油の点検が不具合を未然に防ぎます。

昨日の雨が上がり沼津は暑く快晴です。

今日は朝一番は昨日は雨で出来なかったホイール洗いからスタートです。
IMG_0195.jpg
ホイールのブレーキダストも綺麗になりました。

数日お預かりなので各部点検を行いました(*^_^*)

先ずはバッテリーで前回交換より3年経ちますが、毎日のように使って頂いているので

新品時のバッテリーCCA790ですが、本日CCA測定で710と言う事で問題なし!

お次はエンジンオイルも前回から4000キロで少し汚れてますが、
IMG_0193.jpg
後2000キロ後位で交換でOKです。

お次はLLCの量と漏れ割れの確認です。

少しLLCが少なくなっていたので、少し補充です。
IMG_0194.jpg
LLCの量を確認する時は、平坦で冷間時にLLCの量を確認します。

日々、水と油の状態を見ていると、大きなトラブルになる前に防ぐことができます。

トラブルが夏場多いのがエキスパンションタンクが割れてLLCが漏れですが

日々エンジンルームを点検していれば未然に防ぐことが出来ます。

一番困るのが、日々何もしない!

エンジンオイル交換しない!

バッテリー交換時期が過ぎても交換しない!

ガソリンしか入れない!

そんな人もいます。

そんな人に限って不具合が起きて、

怒って電話してくる人がいるようですが(アウトリーベンのお客様にはいません)

費用が掛かるからと言ってメンテナンス行わない事で、

不具合になり、

立ち往生になり、

時間が無駄になります。

炎天下で1時間レッカーを待つ経験をしたことがあれば、普段の整備の大切さを知ると思います。

過度の整備は必要ありませんが、

必要な整備はしっかりお金を使い整備することが、

トラブルにならないための一番の近道です。

ボルボ850は後はスペアキーが出来上がれば整備完了です。

ボルボ850 V70Ⅰ V70Ⅱもかな、半年に一度程度にご来店頂き

各部点検 オイル交換等を行う事で、大きなトラブルも無く快適に乗れると思います。

良く考えればボルボ850も新車時より26年が経ち、

普段の足として使えてることが奇跡だと思います((((;゚Д゚)))))))

ファンカーゴの車検整備も同時進行しておりますが、

新車時より20年が経ち、OEM製部品での整備には、

部品を集めるのも少し時間が掛かるようになってきておりますが、

オーナー様には時間を頂きありがとうございます。

明日は良い車両が出れば仕入れの旅に行く予定です。
スポンサーサイト



プロフィール

autolieben

Author:autolieben
沼津港より徒歩5分の静かな住宅街にあるボルボ中古車販売店です。ボルボ車を20年以上ボルボ車を査定した厳しい目で選んだ中古車をベースに納車後不具合が少なくなるように、リフレッシュ整備と予防整備をしっかり行い、ボルボ中古車を全国に販売させて頂いております。しっかり整備を行ったボルボ中古車を購入予定のお客様お問い合わせお待ちしております。

最新コメント

ブロとも一覧