FC2ブログ

記事一覧

ボルボV70Ⅱ 6万2千キロATF全容量交換。

今日は昨日に引き続きV70ⅡのATFをトルコン太郎にて全容量交換です。

先ずはドレンアウトで3.5ℓ排出です。
IMG_5288.jpg
なかなか良い感じで汚れてますが、スラッジはそれほどありませんし、焼けた臭いもありません。
IMG_5287.jpg
ドレンには少しスラッジあります。

先ずは3.5ℓ新油を入れて、8ℓ交換からスタートでこの時点で11.5ℓ使用です。
IMG_5291.jpg
まだ透明度も低いので、追加で8リットル2回目で19.5ℓ使用です。
IMG_5292.jpg
これならほぼ良いかなレベルですが、数多くあるお店の中からアウトリーベンを選んで頂いた

未来のオーナー様のために、もう1回 8ℓ追加の3回目で27.5ℓ使用です。
IMG_5295.jpg
これなら良いでしょうレベルまでなったので、これでATF全容量交換完了です。

適正温度でATFレベル調整を行い、ボルボのコンピューターにATFを交換しましたと伝えます。

車両側でATFが新しくなったので、新しいATFに合わせて

ちょうど良い油圧でATが作動します。

効果としては変速ショックの低減があります。

今回は販売用なので、ATF交換費用は考えず、綺麗になるまで作業するなので

合計27・5リットル使用しましたが、通常であれば8ℓ2回で良いと思います。

ATF全容量交換で良くなったのか?

PからRに切り替える時の、シフトショックが軽減され、本来のV70Ⅱに蘇りました。

これはATF全容量交換効果もありますが、ボルボのATのコンピューターにATFを交換しました

という信号とリセット作業で適正油圧になった結果だと思います。

毎度 ボルボのATFを交換しますが、一台 一台汚れも違いますが、

ボルボのATはラフな使い方をしなければ、そんな壊れることは少なく

特にPからR RからDに切り替える時、しっかり車両が止まってから切り替える!

普段から当たり前ですが、あたり前のことを当たり前にすることで不具合になる確率は

下がるので、皆さんもATの切り替え時は、ちょっと気を付けてくださいね!

それにしてもV70Ⅱ良い感じで熟成してきました\(^o^)/
スポンサーサイト



プロフィール

autolieben

Author:autolieben
沼津港より徒歩5分の静かな住宅街にあるボルボ中古車販売店です。ボルボ車を20年以上ボルボ車を査定した厳しい目で選んだ中古車をベースに納車後不具合が少なくなるように、リフレッシュ整備と予防整備をしっかり行い、ボルボ中古車を全国に販売させて頂いております。しっかり整備を行ったボルボ中古車を購入予定のお客様お問い合わせお待ちしております。

最新コメント

ブロとも一覧