fc2ブログ

記事一覧

テスター診断で出ない不具合の故障探求。

今日はV70Ⅱのエンジンオイル交換からスタートです。

交換時期で交換して頂いているので、エンジンの調子も良く良好で

そろそろタイヤ交換した方がいいので、交換をお勧めしてご検討頂くことに!

いつも遠方よりお越し頂きありがとうございます。

お次はレッカー車にて入庫のV70Ⅰです。

エンジンは掛かるけど、少しすると止まってしまう。

エンジンチェックランプ点灯も無く、バサバサエンジンが回転する感じだそうなので、

無理に自走すると、触媒を痛めることになるのでレッカーにて入庫です。

オーナー様からお話をお聞きして、点火系の失火が原因だと思いますが、

先ずはテスター診断を行い、エンジン他チェックしましたが、一個もエラーありません。

本当に優秀なV70Ⅰです。

という事で、点火系のチェックをします。

プラグはもちろんかぶっているので交換します。

98モデルなので、デスビキャップ デスビローター プラグコードの車両になります。

デスビキャップ デスビローターを外してみると、劣化が見られたので、

これが失火の原因で、テスター診断では出てこない不具合になります。

納車時より8年経っているので、オーナー様と相談をして点火系の改善整備で
IMG_5704.jpg
デスビキャップ

デスビローター

プラグコード

イリジュウムタフプラグ

上記4点を交換しました。

交換後はかぶっていたので、マフラーから黒い水も出て来ましたが、
IMG_5706.jpg
少しアイドリングをすると、エンジンの調子も良くなり、良い感じです。

20分ほど試乗して、発進時も停止時も異常も無いので試乗テスト完了です。

850時代からV70Ⅰの98モデルまでの定番の不具合ですね。

納車時にOEM製部品でしっかり交換して納車したので、8年間良く頑張ってくれたと思います。

本日も改善整備で無事V70Ⅰの5気筒のエキゾーストサウンドが復活です。

バサバサからボ~~~~~~~に\(^o^)/

やはり5気筒のエキゾーストサウンド良いですね。

明日は月曜定休日のためお休みさせて頂きます。

スポンサーサイト



プロフィール

autolieben

Author:autolieben
沼津港より徒歩5分の静かな住宅街にあるボルボ中古車販売店です。ボルボ車を20年以上ボルボ車を査定した厳しい目で選んだ中古車をベースに納車後不具合が少なくなるように、リフレッシュ整備と予防整備をしっかり行い、ボルボ中古車を全国に販売させて頂いております。しっかり整備を行ったボルボ中古車を購入予定のお客様お問い合わせお待ちしております。

最新コメント

ブロとも一覧