fc2ブログ

記事一覧

ボルボV70Ⅱのタイヤ選び。

今日はボルボV70Ⅱの15インチタイヤ選びです。

アウトリーベンの好きな15インチは195 65 15のサイズになります。

170PSのNAでは65タイヤのもっちり感があり、

FR時代からの乗り換えでも、ご満足頂けると思います。

そんな事で、この195 65 15のタイヤサイズですと

コスト重視

静粛性重視

ロングライフ重視

各方向性のタイヤが多く販売されているので選び放題です。

それだけユーザーさんの好みのタイヤ選びが出来ます。

コンフォート系のタイヤ選びなら

CINTURATO P6 195/65R15 91V


ComfortContact CC6 195/65R15 91V


ENERGY SAVER 4 195/65R15 95H XL


ENERGY SAVER+ 195/65R15 91H


Primacy 4 195/65R15 91V


ピレリ ミシュラン コンチネンタルの候補から選びます。

納車整備でピレリ P6装着で充分満足できるレベルで、

コンチネンタルCC6は真円度が高く乗り心地が良く静かで良いタイヤですが

流通が少なく、万が一1本だけ交換と言う時、少しお時間が掛かります。

残るはミシュランですが、3種類あり

エナジーセイバーのロングモデルで良いタイヤでボルボとのマッチングも良く

発売されてからだいぶ時間が経ち、エナジーセイバー4に順次切り替わって行くと思います。

エナジーセイバー4で新しいモデルで日本市場を考え開発されたタイヤですがXL規格になり、

基準空気圧 フロント210kpa リア220kpaですが

20kpa多く入れることになります。少し乗り心地が固くなるかな?

XL規格の必要性があればセイバー4を選択すると思います。

最後にプライマシー4になりますが、コンフォート系の静かで良いタイヤで、

オーナーご意向で差額費用を頂き、通常のピレリP6からミシュランプライマシー4に交換です。
IMG_6903.jpg
もちろん正規輸入品になります。
IMG_6904.jpg
正規輸入品と並行輸入品があり、おそらく正規輸入品の195 65 15 91VはST仕様になり

並行輸入品はST仕様ではないと思います。
IMG_6906.jpg
ST仕様ってなんだ!

STとは(S)静かな(T)タイヤではなくサイレントチューンで

意味合いは静粛性重視です。

日本のオーナー様でタイヤの音がうるさいなど多くに意見があるので、

日本で販売することが多いサイズはST仕様になっているようです。

例えば 195 65 15  205 55 16など

ヨーロッパー製造のミシュランタイヤでは見たことが無く、

プライマシー3もST仕様はタイで製造され

日本向けもしくはアジア市場向けに造っていると思われます。
IMG_6905.jpg
通常日本で使用するのであれば120キロ程度までが法定速度になっているので

静粛性重視のプライマシー4は快適に安全にお使い頂ける良いタイヤだと思います。

明日は朝一番でタイヤ交換 4輪アライメントの調整を行います。
スポンサーサイト



プロフィール

autolieben

Author:autolieben
沼津港より徒歩5分の静かな住宅街にあるボルボ中古車販売店です。ボルボ車を20年以上ボルボ車を査定した厳しい目で選んだ中古車をベースに納車後不具合が少なくなるように、リフレッシュ整備と予防整備をしっかり行い、ボルボ中古車を全国に販売させて頂いております。しっかり整備を行ったボルボ中古車を購入予定のお客様お問い合わせお待ちしております。

最新コメント

ブロとも一覧